幼稚園の生活

制服

平成31年度新入園児から、制服デザインを改定します!

新制服の概要

新しい制服のデザイン決定!

平成32年移転に先駆けて、来年春入園から改定される新しい制服のデザインが決まりました。
デザイナーは、日本デザイン協会会員で、NHK朝の連続ドラマ「カーネーション」の衣装デザイナー大田垣妙子さん。カトリックの幼稚園にふさわしい、気品と可愛らしさを兼ね備えたデザインです。
(試作品のため、販売時に細部の仕様を変更する場合があります)

合冬・春秋服

襟なしのジャケットはダブルで、金ボタンが4つ。フロントと袖口にはモールが付きます。素材はウール混サージ。
胸には、聖パウロ学園の十字の紋章が入った窓型のエンブレムが付きます。
ブラウスの襟・袖口の色は、男の子はネイビー、女の子はワイン。カトリックの十字架をモチーフにしたストライプが入ります。素材は、綿35%、ポリエステル65%。

夏服

ブラウスは半そで。帽子は麦わらです。ズボンとスカートは、さらっとしたサマーウールです。

コート

ウール素材のフラノ地コートは、丈が長く生地も厚めで防寒性に優れています。

リュック

中型で背負いやすいサイズ。ポケットにジャケットと同じデザインのエンブレムが付きます。

アイテムジャケット、ズボン、スカート、ブラウス、帽子、コート等
価格未定
デザイン画像のとおり
デザイナー大田垣妙子さん(NHK朝ドラ「カーネーション」の衣装デザインなど担当)
着用区分平成31年度3歳児入園児から。
同年度4、5歳で入園する園児、転入園児および在園児は希望者着用可。

冬服(現行)

上着は、2つボタンのダブルブレストタイプの紺ブレザー、ボトムはチェックのズボンまたはスカート。白のブラウスは、襟はラウンドタイプとなっており、学園名英字の「St.Paul‘s」が刺繍されています。帽子は、ブレザーと同じネイビーブルーのフェルト製クレマン帽です。リュックは夏と同様です。

夏服(現行)

ボトムは、さわやかなライトブルーチェック柄の吊りズボンまたはスカート。ブラウスは、白のラウンドカラー。冬服と同様に、学園名が英字で刺繍されています。帽子は、セーラー型麦わら帽。リュックは、チェック柄のビニール製です。